<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

categories
selected entries
archives
recent comment
clock
<< SF煽り動画の謎を解く | main | 将軍サンバ >>
追憶の余生
  A WALK TO REMEMBER [ANIME BOSTON 2010 BEST OTHER WINNER]
■ウォーク・トゥ・リメンバー /wikipedia

 ウォーク・トゥ・リメンバー(A Walk To Remember)は、2003年公開のアメリカ映画。主演はマンディ・ムーア。ニコラス・スパークスの同名小説(日本語タイトル『奇跡を信じて』)が原作。

【あらすじ】 両親の離婚で母親(ダリル・ハンナ)と二人で暮らしているランドン(シェーン・ウェスト)は、日々を投げやりに生きている荒んだ男子高校生。牧師(ピーター・コヨーテ)の娘であるジェイミー(マンディ・ムーア)は、ちょっとオタク気味なために周りから浮いている真面目な女子高生。接点の全くない2人だが、実は幼稚園からの顔見知り。しかし、これまでろくに口をきいたこともないような関係だった。そんな2人がふとしたことから互いに惹かれ合い、愛し合うようになるが、ジェイミーには周りに隠していた秘密があった…。
 ネットで軽く調べてみましたが、母子家庭に育ったランドンは校内のトラブルメーカ。母を亡くした牧師の娘・ジェイミーは、ボランティアに取り組む演劇部員。急速に親しくなった二人ですが、彼女には不治の病が…という筋立てのようですね。だからClanad after story (余生)なのでしょう、きっと。
 
 Trailer AMV はわりと方々で拝見しますが。肝心の元ネタが分からないと興味も半減するので、こちらでは基本スルーしています。まあ、パロディですからね。洒落に理解がないと楽しめないし、流行や時事ネタに近いかな。
 あちらの青春ものは、決まってダンスシーンがありますねえ(この映画では夜更けの庭先で踊るようですが)。これが日本だと、夏祭りや夜店になってしまうのでしょうけど。
| 面白動画 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://senkanburian.jugem.jp/trackback/793
トラックバック